ピルを飲み始めようとしている女性の画像

自分の周りで最近ピルを飲んでいる人が増えてきて、自分も飲んでみよう!初めてみよう!と思ったは良いもののちょっと調べたら色々と出てきてしまったので、自分の中での整理と同じ悩みを持っている方もいるかもということでサイトにまとめておきます。

ピルと避妊リングの相場について

ピルも避妊リングも高い避妊の効果を期待することが出来ますが、それぞれの相場はいくらなのでしょうか。
ピルは病院によって本体価格が異なりますが、2,000~3,000円が相場とされています。これに診察代が処方される度に加算され、初診の場合は検査や初診代が更に加算され10,000円を超す場合があるので、初めてピルを病院で処方してもらう場合は事前に電話で確認をしておくと良いです。またピルはインターネットを利用して薬の通信販売から処方せんなし購入することが出来、1箱1,500円前後で購入することが出来ますが、複数箱をまとめて購入することで1箱あたりの価格を1,000円以下にすることも出来ます。ピルを使い慣れているのであれば通信販売を利用することはコストパフォーマンスに優れた買い方といえるかもしれません。しかし初めてピルを使用する場合は病院で処方してもらい、使用に問題がない状態になるまでは通信販売を利用することは止めましょう。
避妊リングはピルと異なり通信販売を利用することは出来ず、病院でのみの装着や除去になります。価格は病院によって異なり30,000~40,000円で、除去する際は10,000~20,000円程度がかかるとされています。避妊リングは自費診療なので1回にかかる料金は高額であると言えますが、1回の装着で数年間の効果を持続できるので性交渉の度に避妊をしたり毎日服用することはないことを思えば、割高とはいえないかもしれません。
ピルも避妊リングも価格は病院によって異なるので、相場価格が必ずしも合っているとは限りません。そのため病院に行く前に複数の病院に電話で確認することで支払いをスムーズにし、その中から安い病院を選ぶことも1つの方法です。